QUALITY
24時間オンライン体制のトータルセキュリティシステムが毎日の安心を守ります。
各住戸内には、火災感知器。ガス警報機

・防犯センサーを備え、共用部分にはエレベーター・給排水設備等の異常を感知する機器を設置。住戸内で異常が発生した場合(火災警報・ガス漏れ警報・侵入警報)やセキュリティインターホンに内蔵されている非常通報ボタンを押すと、ガードセンターへ自動的に通報されます。また、状況に応じて最寄の待機所より安全のプロが急行します。


※ガス警報機器はベースのみの設置となり、本体は各入居者様での設置となります。

ゲートから始まる三重のセキュリティラインと、リーダー前を通過するだけで解錠するハンズフリー錠
各住戸にも電気錠を採用、防犯&防災を高めた機能を多数採用しています。
リビング・ダイニングには優れた遮音性能を発揮する「エコガラス(Low-E複層ガラス)」採用。JIS等級T-3※1をクリア。



※1:Cタイプ及び一部メニュープランを除く。 ※2:周波数別透過損失測定値はガラス単位での性能値です。窓としてサッシに組み込んだ場合には、この性能値が下がる場合もありますのでご注意ください。※遮音性能を十分に発揮させるためには、遮音性能の高いサッシをご使用ください。 ※3:たとえばマンションの20階部分に使用する場合、断熱機能をもった複層ガラスは22ミリの厚さを必要としますが、スペーシア静はその半分以下の厚さの9.7ミリでご使用になれます。 ※エコガラスは、板硝子協会の会員である旭硝子(株)、日本板硝子(株)、セントラル硝子(株)の3社が製造するLow-E複層ガラスの共通呼称です。ロゴマークは3社のエコガラス商品に運用されます。※一部タイプは、特殊金属膜が室内側ガラスになります。

グローバルコミュニティ(株)の、信頼と満足のライフサービス
2種の住宅性能評価の取得と住宅かし保険、神戸市建築物総合環境評価制度に加入